魔法少女サバイバー レビュー|魔法少女×ヴァンサバライク!

アクション

前作が面白かったので

期待を込めて今日はこれ

前作はRPGでしたね

よろしければこちらをどうぞ

前作は短編ながらもキャラが立ってて良かったな

小ネタがちょこちょこ放り込んであるのも好きだし

今回はストーリー無いみたいですよ

……え?


DLsite:魔法少女サバイバー
FANZA:魔法少女サバイバー
サークル『なえどこかいはつ

 魔法少女が触手とかをなぎ倒すサバイバルアクション。
 端的に言うとお手軽ヴァンサバライク。

 本当にストーリーとか全くないので、4人のプレイアブルキャラを紹介。

 赤い魔法少女。ハート。
 バランスタイプと言いつつ4人の中で一番初期HPが高いので死ににくい。高耐久。
 尖ってないという意味ではバランスタイプ。

 青い魔法少女。サファイア。
 確かに足は速いのだけど、他の3人でも不便を感じない程度の機動力なので、そこまで求めてないっていうか……。

 黄色の魔法少女。マニ。
 初期武器の扱いやすさとコイン獲得補正のおかげで、ずっとマニ使ってる。

 ピンクの魔法少女。ミャウミャウ。
 魔法……少女……?
 ビジュアル的にはロリなのでロリババア的な……?
 魔法少女にケモミミ付けてロリババアまで足したら過積載でしょ。

 キャラ毎の熟練度とか制限みたいなものは無いので、好きに選んでOK。
 決まったら早速ステージへ向かおう。

 魔法少女の移動手段は軽トラ。
 こういう小ネタ好き。

 運転免許はミャウミャウしか持っていないらしい。
 他の魔法少女を選んだ時は現場まで送って行くけど見てるだけとかなんかな。

 メインのゲーム画面。
 攻撃はオートなので、プレイヤーの操作は基本的に移動だけ。

 敵を倒しながら3分間を生き延びるのが目標となる。

 敵を倒すとドロップするアイテムを拾うと経験値とお金が手に入る。

 レベルアップ時にひとつ強化アイテムを選択して獲得できる。
 獲得したアイテムは左上に表示されていく。
 枠は10個だが、11種類目以上も普通に獲得できるっぽいので、優先順位とかはあまり考えなくても大丈夫。

 ある程度時間が経過すると中ボス的な敵が出現。
 倒すと宝箱がドロップする。

 宝箱を拾うとルーレットでアイテムが獲得できる。
 一度に獲得できる数は操作キャラの幸運値に依るっぽい。
 宝箱からしか獲得できないアイテムもあり、この手のアイテムはかなり強力。

 3分が経過するとボスが出現。
 ボスを倒せばステージクリア。

 ボス出現からは時間無制限になるので、実質はじめの3分間は生存というよりもボスに備えてどこまで強化できるかというタイムアタック。

 お金を使って永続的な強化をすることも可能。
 ただし、リジェネなどのは対応するアイテムを獲得しないと効果が発揮されない。
 攻撃範囲増加などは最初から効果があるのかはよく分からない。

 そもそも強化しないとクリアできないような難易度でもないので、そこまで気にする必要もないけど。

 さて、エロの話。

 当然というか、やっぱり敗北H。
 一枚絵と言っていいのかしっかりアニメーションする。
 ただし、テキストは無し。

 魔法少女4人×4ステージの16種類にそれぞれボテ腹差分あり。
 触手だけでなく人型(ゾンビ)や機械姦っぽいものもあるが、苗床感は薄め(話が違うじゃないか)
 とはいえ、淡白めな絵柄に反してハードな仕打ちはさすがといったところ。

 これに加えてボスを撃破すると各1種類ずつHシーンが見られる。
 魔法少女たちと同様にアニメーションするが、ボテ腹差分は無し。

 全開放は無いが、一度見たシーンは回想に登録されるし、まだ見ていないシーンはお金を消費してアンロックできる。

 んじゃ、まとめ。

 ゲームに関しては正にお手軽版ヴァンサバライク。
 ただ、身も蓋もないことを言うとヴァンサバがやりたいならヴァンサバをやろう。
 本家と価格やボリュームで比較するのはちょっと分が悪い。

 エロに関しては基本CG数で言えば確実にお値段以上。
 しかし、アニメーションするとは言ってもテキストや段階差分みたいなものはないので、数字よりも実感のボリュームは少なく感じてしまうのは残念。

小ネタもっとください

そこは力を入れてる部分ではないと思いますが?

感性というかセンスがドンピシャなんだよ

なえどことか表情とかもさ……

あれ、今回はあんまり苗床感ない……?

話が違うじゃないか‼

情緒不安定なんですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました