癒らし暮らし 〜Relief Doll〜 レビュー|奥手なOLとの同棲シミュレーション

シミュレーション

 OLとの同棲シミュレーションがやりたいなと思いまして。
 積んでる山から引っ張り出してきました。


DLsite:癒らし暮らし ~Relief Doll~
FANZA:癒らし暮らし 〜Relief Doll〜
サークル『SOUTH TREE

 アンドロイドになってOLのお姉さんと同棲するシミュレーション。
 プレイヤー側がアンドロイドという設定も割と珍しいし、同棲シミュレーションでお留守番側なのもあまりプレイしたことがない。
 新たな知見が得られるかもと若干期待値高めでいざプレイ。

 ヒロインの倉木 紗耶(くらき さや)。
 極度の人見知りで、人とのコミュニケーションがとにかく苦手。
 アンドロイド相手にさえ反応がしどろもどろ。
 感じる。感じるぞ陰の波動を!

 ゲームとしては同棲シミュレーションをやったことがある人ならだいたい分かるであろう定番の形式といった感じ。
 ただし、お買い物的な要素どころかアイテムすらないので、プレイヤーが普段の行動でとれる選択肢は紗耶とコミュニケーションをとる(会話・風呂・スキンシップ)かエッチするくらい。
 でも、よく考えたら同棲シミュレーションって大抵はそのくらいしかやることないよね。

 会話のレパートリーはそこそこあるものの、一日の行動可能数も多いため、すぐに全て見ることができてしまう。
 それでいて、あまりストーリーと呼べるほどのものもなく、イベントもあることはある程度なので割と早い段階で作業的になってしまう。
 同棲シミュレーションという形式上、ある程度のラインを超えると作業ゲーになるのは宿命のようなものなので仕方ないといえばそうなのだけれど……。

 じゃあエロなんですか? エロなんですね!
 答えはYESでありNOである。

 このゲームにおける通常エッチは正常位ただ1つである。
 イベントシーンの中では手コキ・フェラ・騎乗位もあるが、CGと差分のみで通常エッチのような反応が返ってくるものではない。
 エロゲーという底なし沼にどっぷりと浸かった我々がこれを少ないと感じてしまうのは無理からぬこと……。
 これがNOと答える所以だ。

 では、YESの回答はどこからやってくるのか。
 下の画像を見て欲しい。

 パジャマである。
 何の変哲もない普通のパジャマ姿である。
 普通……にもかかわらずこのエロさ。

 狩人の目をしている。
 ホンモノのドスケベでなくしてこんな目ができようか。

 YESの源泉は感覚で感じ取ってもらえたことだろう。
 そう、紗耶はエロいのだ。

 しかし、紗耶は最初からこんなに性欲を爆発させていた訳ではない。
 むしろ、同棲当初は「セックスしよ」と言えないがためにオナニーで解消する程度には性欲を抑え込んでいた。

 プレイヤーであるアンドロイドはハード面こそ限りなく人間に近い見た目らしいが、ソフト面はかなりメカメカしい。
 主人の指示があって初めて動くため、自発的に行動することはほとんど無いし、逆に指示があればそれを拒否することもまず無い。
 そんなアンドロイド相手に人見知りを発揮していたのだから、相当である。

 それが我慢できないからと夜這いをかけるようになるほどの変貌を見せる。
 これが本当に気付いたらそうなってた。
 そうとしか言えないくらいにグラデーションで欲望を解放してくる。

 時には欲望が暴走して「青春を取り戻す!」とセーラー服を引っ張り出してきたりもする(少ないながらも着せ替え機能で変更可)。

 ちょっとメンヘラみを感じるくらいアンドロイドに溺れる紗耶。
 実はそんな紗耶の変化を一番近くで観察する、そういうゲームなのかもしれない。
 シミュレーションってそういう……。

 そろそろ、まとめ。

 全体的にボリューム不足感は否めない。
 ただし、設定等の希少さ故に「このゲームからしか得られない栄養素」的なものが存在していることは確かである。
 需要うんぬんに関してはボクに判断できるものではないが、それなりの販売数をあげている事実がある以上、求める人が一定数いることもまた確かだ。

 今後もそういうの待ってました! と言わんばかりの作品を世に送り出してくれることを期待したい。
 やっぱ同人作品ってこうでなくちゃね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました